文字サイズ

富永アナ フジ入社1年目の年収明かす

 フリーアナウンサーの富永美樹(43)が19日、日本テレビ系「ナカイの窓SP」に出演。フジテレビ入社1年目の年収が「1000万円だった」と明かした。

 富永は1998年、シャ乱Qのまこととの結婚を機に、フジテレビを退社。07年9月、沢尻エリカの「別に」発言が問題となった主演映画「クローズド・ノート」の初日舞台あいさつの司会進行を担当したことで知られる。

 フリーと局アナとの収入の違いにも言及。「フリーをやめた直後が一番バーンと上がる」と解説し、「(局アナ時代と比べて)10倍になる人もいれば、それ以上になる人も…」とフリー転身後は1億円プレーヤーが生まれやすいという舞台裏を明かしていた。

 富永アナは昨夏のイベントで、夫であるまこととほぼ毎日一緒にお風呂に入っていることを明かし、中西モナや松本志のぶらフリーの女子アナをどん引きさせるなど、ラブラブぶりは有名。07年の「別に」騒動の直後には、自身のブログで、事務所の後輩でもある沢尻に対し「ただ、同じ事務所に所属するモノとして、そして年上の女として、少しでもいい印象で終われるようにしてあげたかった…。」と告白。反響の大きさに、スピード削除したこともある。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス