文字サイズ

ほしの たかじんさんに「救われました」

 歌手でタレントのやしきたかじん(本名・家鋪隆仁=やしきたかじん)さんが3日に死去していたことが明らかになってから一夜明けた8日、2012年12月末からペニーオークション騒動で芸能活動を休止しているタレント・ほしのあきが所属事務所を通じてファクスでコメントを発表した。ほしのは関西テレビ「たかじん胸いっぱい」(土曜、正午)にレギュラー出演していた。

 たかじんさんは、駆け出しのグラビアアイドルだったほしのに目をかけ、レギュラーに抜擢した“恩人”だった。

 ほしののコメントは以下の通り。

 「本当に残念で、寂しいです。たかじんさんが、私の出ている雑誌を見て、番組に呼んでいただいたのをきっかけに、沢山お仕事をさせていただきました。何もできない私にいつも優しく声をかけていただき、何度も救われました。大阪に行くのが楽しみで、また一緒にお仕事をしたかったです。心よりご冥福をお祈りいたします」

 12年4月に長女を出産したほしのは、育児休暇中(同年8月に出産報告で一時復帰)ということで、同番組をお休み中。ペニオク騒動後も、レギュラーを降板していないのは、たかじんさんの意向もあったものと思われる。

 出産後に報告メールを送ったところ、当時、食道がんで病気療養中だったたかじんさんから「おめでとー!たぶん復帰はあきちゃんの方が早くなるなー」などと返信があったことを明かしていた。

 ほしのはペニオク騒動が発覚し、12年12月13日にブログで謝罪。昨年1月8日付のブログでも「今年は気を引き締めて、良識ある言動をしていくように努めていきますのでどうぞよろしくお願い致します」と改めて謝罪。その後は1年間、一切ブログを更新していない。

 その一方で、昨年後半からはママ友であるSHELLY、吉川ひなの、夏川純らのブログには写真で登場しており、“復帰準備か”と話題になっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス