文字サイズ

能年 流行語大賞はクドカンの受賞

 女優・能年玲奈(20)が3日、公式ブログで「じぇじぇじぇ」の流行語大賞(年間大賞)受賞についてコメント。受賞はあくまで、脚本を担当した宮藤官九郎に贈られた賞という認識のもと、クドカンに「おめでとうございます!」と祝福の言葉を送った。

 能年は2日の授賞式に出席。スケジュールの都合で、クドカンとともにステージでの年間大賞の発表を前に会場を後にしていた。

 能年は「昨日、宮藤官九郎さんが流行語大賞を受賞しました」と報告。「宮藤さん、おめでとうございます!」と受賞を祝った。

 日本中が注目した流行語大賞の発表(授賞式)については、「私も同席させていただいて、めちゃくちゃ緊張しました。ひゃー」と壇上で緊張していたことを明かした。

 NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」で能年演じるヒロインが連発して大ブームとなった「じぇじぇじぇ」。能年は「本当に素敵な言葉だと思います。聞いてるだけで楽しくなれる音、リズム。さすが宮藤さん。」と心から愛していることを表現し、「私はあまちゃんを見てくださった方と一緒に最高に楽しませていただきました。」と「じぇじぇじぇ」の“産みの親”であるクドカンに敬意を払いながら言葉をつづった。

 能年は2日の授賞式で、ステージ上で「うれしくて『じぇじぇじぇ』と叫びたい気持ちです。ありがとうございます!」と喜びを表現していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス