文字サイズ

東山 “元付き人”V6坂本と師弟共演

 少年隊の東山紀之(47)が30日、都内で、V6の坂本昌行(42)とのW主演舞台「フランケンシュタイン」(東京グローブ座、11月16日~12月10日)の公開げいこを行い、坂本がぎっくり腰にかかっていたことを暴露した。

 自身の付き人だった坂本と今作で“師弟共演”を果たした東山は坂本を指さし、「この前、ぎっくり腰になっていた」とニヤリ。先日のけいこで痛めたという坂本は、「初めての経験。鍛錬が足りなかった。今は大丈夫です」と反省しきりだった。

 舞台は生命の創造にとりつかれたフランケンシュタイン博士と、博士が作り出した怪物を東山と坂本が交互に演じ分ける。東山が「坂本に足下にも及ばないなと思わせないと。やられたら倍返しです」と火花を散らすと、坂本は「ステップアップの一つとしていきたい」と意気込みを語っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス