文字サイズ

“ポスト前田敦子”NMB城 電撃復帰

電撃復帰となった城恵理子=大阪城ホール
3枚

 アイドルグループ、NMB48が13日、大阪城ホールで結成3周年記念ライブの最終日を迎え、昨年9月に学業専念を理由に卒業した“ポスト前田敦子”の評価もある城恵理子(14)が380日ぶりに研究生として電撃復帰することがサプライズ発表された。

 城は「私の行動を見て欲しい。胸を張って“ただいま”と言えるよう努力します」とあいさつ。また、チームMによる来春の大阪府内ツアーなどが発表された。

 ワンピース姿の城が登場すると、ホールが揺れるほどの「恵理子コール」が起きた。城は神妙な面持ちで「テレビや雑誌でNMBのみんなが活躍しているのを見て『私は何をしているんだろう』と悩んだ」と胸中を明かした。今月初旬に特別オーディションを受け、研究生として復帰が認められた。

 城が卒業する際「力になれなかった」と悔やんでいたキャプテンの山本彩(20)は、城の姿を認めるなり驚きの表情。山本は「城ちゃんの決意が響きました。また1人増えてパワフルなNMBを届けられる」と歓迎した。

 AKBグループで“離脱”からの復帰は菊地あやか(20)、鈴木紫帆里(19)らがいるが、NMBでは初めてとなる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス