文字サイズ

テレ朝やじうま終了、新番組に林修先生

 テレビ朝日は11日、都内で秋の改編発表を行い、早朝の情報番組として長年親しまれてきた「やじうま」シリーズが今月27日に終了することを発表した。

 現在放送中の「やじうまテレビ!」(月~金曜、前4・55~8・00)の司会の坪井直樹&松尾由美子両アナウンサーは続投し、今月30日からタイトルを変え、「グッド!モーニング」として新番組が始まる。また金曜レギュラーには「今でしょ!」で大人気の東進ハイスクールの現代文講師・林修氏が決まったことも発表された。

 1985年にスタートした「やじうま」シリーズが28年の歴史に幕を下ろすこととなった。情報番組における新聞紹介の走りとなった「やじうま」シリーズは、「やじうまプラス」「やじうまワイド」とタイトルを変えながら、早朝の人気番組として存続してきた。

 テレ朝では、“やじうま新聞”のスタンスは変えることなく、今後は「新聞だけでなく、海外のニュースやネットの情報などが流れることもあると思います」と、多メディア時代に対応した番組作りになることを明かした。

 また、金曜日のレギュラーとして、「今でしょ!」で大人気の林修氏が決定。林氏は8月に中山秀征、ネプチューンらが所属する大手芸能プロダクション「ワタナベエンターテインメント」に所属し、文化人タレントとして幅広い活動をしている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス