文字サイズ

ひばりさん自宅 記念館としてオープン

 1989年に他界した歌手・美空ひばりさんの東京・青葉台の自宅が、来年「美空ひばり記念館」としてオープンすることが26日、わかった。

 長男でひばりプロダクション社長の加藤和也氏(41)がこの日、京都・嵐山の「美空ひばり座」のイベントで明かした。

 かつてひばりさんが、ビートたけし(66)ら友人を招き、カラオケなどを楽しんだこともある自宅。没後もスタッフが住み込みで管理し、当時のままに保たれているという。

 和也氏は「母が愛した自宅の空気をファンの皆さまにも味わっていただければ」とメッセージ。“ひばり御殿”をツアー風に内覧できるようにすることも考えているという。オープンは来年。ひばりさんの誕生日5月29日を予定している。

 一方、京都・嵐山の「美空ひばり座」は今年5月31日に閉館する。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス