文字サイズ

紅白歌合戦出場者決定 きゃりぱみゅ初

 大みそかに放送される「第63回 NHK紅白歌合戦」(総合、後7・15)の出場者が26日、都内で発表された。

 今年は紅白合計50組が出場。初出場は、きゃりーぱみゅぱみゅ(19)、ももいろクローバーZ、SKE48、関ジャニ∞、芸歴50年を超える美輪明宏(77)ら12組。アルバム「1969」が世界的ヒットとなった由紀さおり(64)も出場する。長年にわたり豪華衣装で紅白のステージを沸かせてきた歌手・小林幸子(58)は所属事務所内のトラブルの影響もあり、落選となった。小林は昨年まで女性として最長の33回連続出場を果たしていた。また、ここ数年、出場を続けていた韓流アーティストも今年は選出されなかった。

 初出場組は会見し、きゃりーぱみゅぱみゅは「だれも見たことのない衣装で出ます」と挑戦的に発言。美輪は「ヌードで出ます。わたしは紅と白の間の桃色です」とほほ笑んだ。

 今年のテーマは「歌で会いたい」。司会は紅組が堀北真希(24)、白組は嵐。総合司会は有働由美子アナウンサーが務める。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス