文字サイズ

石田&理子のベビーは「理汰郎」と命名

俳優・石田純一(右)とプロゴルファー・東尾理子の夫妻
1枚拡大

 俳優・石田純一(58)とプロゴルファー・東尾理子(36)夫妻が9日、5日誕生した第1子の男児に「理汰郎(りたろう)」と名づけたことを発表した。2人の本名を合わせて名付けた。理子の出産に密着してきたTBS系「中居正広の金曜日のスマたちへ」が9日夜放送され、その番組内で発表された。

 2人はお腹の赤ちゃんが男の子と分かった時から、2人の名前「理子」と「太郎」(石田の本名)から赤ちゃんを「リタ君」と呼んでいた。

 2人は出産直前にも「『リタ』だと女の子っぽいね」(石田)などと話し合い、石田が主導権を握る形で「『りたろう』はどう?」などと口にしていた。

 石田は学生結婚した最初の妻との間に生まれた俳優・いしだ壱成には「一星」と、女優・松原千明との間に生まれた女優・すみれには、英語の「SMILE」を日本語読みした名前をつけており、理子は石田の名前のセンスが大好きだと語っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    これも読みたい

    あとで読みたい

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    あわせて読みたい

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス