文字サイズ

NMB城恵理子が卒業公演 涙のファン

卒業公演を終えて花束を贈られた城恵理子(中央)
3枚

 3日に卒業を発表したアイドルグループ・NMB48「チームM」センター、城恵理子(13)の卒業公演が28日、大阪・難波のNMB48劇場で行われた。

 「学業への道に進みますが、高校生ぐらいにもう一度、NMB48のオーディションを受けたい」と時おり涙声になりながらも笑顔であいさつ。会場は城の最後の姿を見ようと超満員で、1曲歌い終わるごとに「恵理子、恵理子」と大声援が送られた。公演終了後はハイタッチでファンを送り出していた。

 アンコールでは、チームNが合流し「僕は待ってる」を合唱。城のオーディション風景から現在までの映像がスクリーンで流されると、会場からは「がんばれ、待ってるぞ城」とすすり泣きとともに声を張り上げるファンの姿も。

 城は昨年6月、AKB48の前田敦子にあこがれて2期生としてNMB48に入った。今年1月結成のチームMの中心として活躍し、“ポスト前田”との声もあったが、卒業を決断した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス