文字サイズ

バレー、女子決勝は久光-NEC 全日本選手権

 東レ-久光製薬 第1セット、スパイクを決める久光製薬・石井=大田区総合体育館
1枚拡大

 バレーボールの全日本選手権第4日は26日、東京・大田区総合体育館で準決勝が行われ、27日の決勝の組み合わせは女子がNEC-久光製薬、男子はJT-豊田合成に決まった。

 4連覇を狙う久光製薬は長岡らの活躍で、東レに3-0で快勝した。昨季プレミアリーグ覇者のNECも、日立にストレート勝ちした。前回王者のJTは堺に3-2で逆転勝ち。今季のプレミアリーグで首位に立つ豊田合成は東レに3-1で快勝し、初めて決勝に進んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス