文字サイズ

日本語べらべら中国女子スケーター

流ちょうな日本語で受け答えをした中国の于小雨(右)。左はペアでコンビを組む金揚
1枚拡大

 「フィギュアGPシリーズ第6戦第1日・NHK杯」(28日、なみはやドーム)

 意外な点で注目を集める選手が登場した。この日行われたペアショートプログラム(SP)で、金揚(ジン・ヤン)とのコンビで出場した于小雨(ユウ・シャオユウ=18)が3位に入り、出席した記者会見で流ちょうな日本語で受け答えをした。

 驚いた日本の報道陣から日本語をどうやって覚えたか尋ねられると、「アニメとか見て少しずつ覚えちゃって。たぶん、私はすごい好きです。(日本の)文化とか、いろいろなものが好きです。少しずつ学んでいます」と照れながら答えた。

 一番好きな作品も尋ねねられたが、「数え切れないほどのアニメを見てきました。何百ものアニメを見ました」と1つを挙げなかった。よほど、日本のアニメ・漫画を愛しているようだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス