文字サイズ

つば九郎・ドアラが侍ジャパン入り

琴奨菊の「琴バウアー」ポーズを決めるつば九郎(左)とドアラ(右)
侍入りの会見に臨んだつば九郎(左)、たまベヱ(中央)、ドアラ(右)=都内のNPB事務局
2枚2枚

 NPBエンタープライズは25日、ヤクルトのマスコット・つば九郎と、中日のマスコット・ドアラが侍ジャパン入りすることを発表し、都内で会見を行った。両マスコットは3月5日の強化試合・台湾代表戦(ナゴヤドーム)で、侍ジャパン公式マスコット・たまベヱと共に、盛り上げに一役買うことになった。

 1日限定の参加だが、侍ジャパンのユニホームに袖を通したつば九郎は筆談で「とうきょうおりんぴっくまでさむらいになる」と今後の代表継続にも意欲。ドアラも今後の代表入りへのアピールポイントを「顔」とし、周囲の笑いを誘った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス