文字サイズ

ドラ1候補の駒大・今永がプロ志望届

 今秋ドラフト1位候補の駒大・今永昇太投手(4年・北筑)が6日、プロ志望届を提出した。

 今永は現役最多のリーグ戦通算18勝を誇る最速148キロ左腕。左肩腱板炎で今春の登板はなかったが、今秋は復帰を果たし、4試合に登板している。

 この日の中大戦は、ブルペン待機したものの出番はなし。試合後に「結果は出ていないですが、自分の退路を断ってけじめをつけるという意味で、今日という日に提出しました」と、心境を明かした。今季はまだ勝ち星なし。「これから残り試合の中でチームのために投げれば、結果がついてくると思う。しっかり過ごしていきたい」と、復活への決意を示した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス