文字サイズ

【一問一答】ハム中嶋「毎年最後と…」

 「日本ハム2‐10ロッテ」(1日、札幌ドーム)

 日本ハム・中嶋聡バッテリーコーチ兼捕手が現役引退を表明した。29年間の現役生活の思い出を語った。

 ‐九回に現役最後のマスクをかぶった。

 「どこかで出すと言われたのでありがたかったですけど、抑えのキャッチャーとして4点も取られて必要ないということですね」

 ‐現役を辞めようと思ったのはいつごろ。

 「毎年、毎年、いつも常に最後と思ってやってきた。出る試合、いつも引退と思って戦ってきた」

 ‐今年は辞めるつもりだった。

 「もう去年の時点で今年1年で辞めようと思っていた。今年は1年、やる以上は準備はしていこうと思ってたし、ちょっとでも微力でも力になれればと思っていた」

 ‐29年間の中で思い出深い出来事は。

 「勝ったこと。優勝したこと。(オリックスでの)95年の優勝がうれしかった」

 ‐当時のチームメート、イチローには連絡した。

 「(冗談っぽく笑いながら)何で俺が…」。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス