文字サイズ

大谷「ピッタリ1億」ダル超え

契約を更改した日本ハム・大谷
大トリで契約更改交渉に臨み1億円で更改した日本ハム・大谷
1億円で契約を更改した日本ハム・大谷=札幌市内の球団事務所
3枚3枚

 日本ハムの大谷翔平投手が5日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、3000万円から7000万増の1億円で更改した。

 高卒3年目を年俸1億円で迎えるのは、球界では松坂大輔投手(当時西武)以来、2人目。

 会見に現れると「サインしました。ピッタリ1億円です」とはっきり答えた。二刀流2年目の今季は投手として11勝4敗、防御率2・61、野手としては234打席に立ち、打率・274、10本塁打、31打点。日本球界初の2桁10勝利投手の10本塁打を達成した。

 「来年は優勝の戦力として頑張ってほしいと言われました。結果3位でしたけど、戦い方もすごく印象に残っている。優勝目指して来年、気を引き締めて頑張りたい」と話した。

 球団では、ダルビッシュ有投手(現、米大リーグレンジャーズ)が高卒2年目の06年に12勝5敗の成績で大谷と同じ3000万円から7200万円にアップしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス