文字サイズ

小谷野FA表明「新たな場所で挑戦」

会見で国内FA権の行使を表明する日本ハム・小谷野=都内のホテル
1枚拡大

 日本ハムの小谷野栄一内野手(34)が11日、フリーエージェント(FA)権を行使することを表明した。

 都内のホテルで球団と交渉後、会見した小谷野は「選手としての終わり時を考えた時、新たな場所でチャレンジしたいという思いがあった」と決断の理由を説明。日本ハムへの愛着と感謝を示し、残留の可能性も否定こそしなかったが、球団選びのポイントについては「一選手としてフラットな状態で勝負させてくれるところに行きたい」と話し、リーグや地域へのこだわりはないとした。

 小谷野は創価大から02年ドラフト5位で日本ハムに入団。三塁手としてゴールデングラブ賞3度、10年には打点王にも輝いた。今季の成績は84試合に出場し、打率・296、4本塁打、29打点だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス