文字サイズ

通算667本塁打のプホルス戦力外のわけ GM「ウォルシュと大谷を毎日見たい」

 大谷翔平投手(26)が所属するエンゼルスは6日(日本時間7日)、歴代5位の667本塁打、同2位の2112打点などの記録をもつ41歳のベテラン、アルバート・プホルス内野手をメジャー40人枠から外したと発表した。メジャー21年目の今季は主に一塁手として24試合に出場し、打率・198、5本塁打、12打点と精彩を欠いており、事実上の戦力外とみられる。今季は10年2億4000万ドル(約261億6000万円)の最終年で年俸3000万ドル(約32億7000万円)は保証されている。

 レイズ戦の前にオンライン会見を行ったミナシアンGMは、開幕から1カ月の電撃発表に「こういうことに適切なタイミングというのはない。彼を選手としてリスペクトした上でのことです。出場機会によるところが大きい」と説明。昨季ブレークした27歳のウォルシュと26歳の大谷の名前を挙げながら「ウォルシュを一塁手として、大谷を指名打者として毎日プレーするところを見たい。アルバートはベンチプレーヤーではない。彼へのリスペクトです」とし、「決して簡単な決断ではない。チームが前に進むためです」と力説した。

 ドミニカ共和国出身のプホルスは01年にカージナルスでメジャーデビュー。パワーと卓越した打撃技術で1年目から10年連続3割、30本塁打、100打点をマーク。03年は打率・359で首位打者になり、09年は47本塁打でタイトルを獲得。10年は42本塁打&118打点で二冠に輝き、MVPを3度(05、08,09年)受賞した。11年までプレーしたカージナルスでは06年と11年のワールドチャンピオンに貢献した。

 メジャー通算成績は現役最多の2886試合、打率・298、3253安打、歴代5位の667本塁打、同2位の2112打点。669二塁打、5955塁打、長打1352本はいずれも歴代5位の成績で将来の殿堂入りを確実視されている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    大リーグ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(大リーグ)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス