文字サイズ

米大リーグ、加藤豪将がFAにヤンキース傘下でプレー

 【ワシントン共同】米大リーグ、ヤンキースとマイナー契約していた加藤豪将内野手(25)がフリーエージェント(FA)になったことが7日、分かった。同日付の老舗の米野球専門誌「ベースボール・アメリカ」(電子版)が大リーグ機構によるマイナーのFA選手リストで掲載した。

 加藤は米国の高校でプレーし、2013年にヤンキースからドラフト2巡目指名された。メジャー経験はなく、今季は傘下のマイナー3A、2Aでプレーしていた。3Aでの今季成績は83試合で打率2割7分9厘、11本塁打、39打点だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      大リーグ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(大リーグ)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス