文字サイズ

45歳イチロー、マリナーズと再契約 米敏腕記者「素晴らしい」

イチロー
1枚拡大

 米大リーグ、マリナーズがイチロー外野手(45)とマイナー契約で合意した、と22日(日本時間23日)、大リーグ公式サイトなど、複数の米メディアが伝えた。メジャー昇格後の年俸は75万ドル(約8200万円)で打席数などに応じた出来高はないという。

 マリナーズのディポトGMは今月初旬の時点で同外野手が2月のキャンプに招待選手として参加し、3月下旬に東京で行われるアスレチックスとの開幕戦にメジャーベンチ入りを明言している。

 今季がメジャー19年目となるイチローの通算成績は打率・311(9929打数3089安打)、1420得点、509盗塁、117本塁打、780打点。MVP1回、首位打者2回、盗塁王1回、ゴールドグラブ賞10回、球宴10回など。

 同外野手の契約をツイッターで伝えた米サイト「ファンクレド・スポーツ」の敏腕記者、ジョン・ヘイマン氏は「素晴らしい」と、10月で46歳を迎えるレジェンドの選手復帰を称賛。また、大リーグ公式サイトは、前日に元マリナーズのエドガー・マルティネス氏の米国野球殿堂入りが発表されたこともあり、イチローを「次なる殿堂入り選手」との表現でマリナーズとの再契約を報じた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    大リーグ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(大リーグ)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス