文字サイズ

大谷の元同僚が交通事故死 元横浜カスティーヨも死亡

ロッテの入団会見でのホセ・カスティーヨ=2011年6月25日
ルイス・バルブエナ内野手
2枚2枚

 大谷翔平投手(24)が所属するエンゼルスで今季途中までプレーしたルイス・バルブエナ内野手(33)が母国のベネズエラで交通事故死した、と7日、地元メディアのマルコス・グランフェルド記者が自身のツイッターで伝えた。

 同記者によると、バルブエナ選手以外にもパイレーツなどでプレーしたホセ・カスティーヨ内野手(37)も同乗しており、死亡したという。同内野手は2010年に横浜、11年にロッテでプレーしている。

 米スポーツ専門局、ESPN(電子版)によると、2人は母国で開催されているウインターリーグの試合に出場した後、運転する車が落石を避けようとした際に対向車線に進入し、衝突したという。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    大リーグ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(大リーグ)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス