文字サイズ

ダルビッシュ、清原氏へ熱烈エール「誰が何と言おうが応援」

ダルビッシュ
1枚拡大

 米大リーグカブスのダルビッシュ有投手が2日、ツイッターを更新し、7月27日に発売された元プロ野球選手の清原和博氏の著書「告白」を早くも読了したことを明かした。その後「大好きな人」というタイトルでブログも更新。「皆で清原さんのセカンドチャンス、応援しましょうよ!」と呼び掛けた。

 清原氏の「告白」は7月27日に発売されたばかりだが、ダルビッシュはツイッターで早くも読了したことを報告。ファンからは感想を求める声が相次いだ。

 それを受け更新したブログには清原への思いがあふれていた。

 ダルビッシュは「本の感想としては素直で弱音も吐きながら自分の過去を話していて人間らしさが見られてすごく良かったです!」とコメント。余り書くと「ネタバレになる」と詳細は書かなかった。

 ダルビッシュは「違法な薬物を使用したのは間違いなく良くないことです」とした上で「プロ2年目に清原さんに死球を当ててしまい、新聞紙上で怒られかなり落ち込みましたが数日後に優しく声をかけてくださり、その後も会うたびに挨拶に行かせていただいていました(正直怖かった)」と鮮烈な思い出を記し、「いつも見せる笑顔がすごく好きで、なんか深くにある優しさみたいなのを感じていました」と振り返った。

 「自分にとっては特別な人です」と断言した後「さぁ皆で清原さんのセカンドチャンス、応援しましょうよ!甘いとか自業自得とか聞くけど、そんな理由で人の人生を消してもいいのでしょうか?あなたのお子さんが同じ境遇になったらどうしますか?自分は誰が何と言おうが応援しています!」と最大限のエールを送っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    大リーグ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(大リーグ)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス