文字サイズ

イチローの代理人がアスレチックスと接触

イチロー外野手
1枚拡大

 マーリンズからFAになったイチロー外野手(44)の代理人、ボッグス氏がアスレチックスと接触した、とサンフランシスコ・クロニクル紙(電子版)が報じた。

 ア軍のメルビン監督は、イチローがマリナーズ時代の03、04年に監督を務めた。同紙は「チームには適合しなさそうだ」との見解を示す一方で、同代理人の「イチローは来年もプレーすることを熱望している。機会を与えてくれる球団にとってはプラスしかない」とのコメントも伝えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    大リーグ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(大リーグ)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス