文字サイズ

世界王者・上原が被災地再訪問

 ワールドシリーズを制した米大リーグ・レッドソックスで抑えを務めた上原浩治投手(38)が14日、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故で被災した福島県南相馬市を訪れ、近隣自治体を含む小中学生約400人を集めて野球教室とトークショーを開催した。

 上原投手が被災地で野球教室を行うのは、ことし1月以来2度目。「この野球教室で(離れ離れになっていた子どもたちが)再会できたという話も聞けてうれしかった」と頬を緩めた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング()

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス