文字サイズ

元HKT48・兒玉遥の浴衣姿にファンら「可愛すぎる!」

6月にHKT48グループを卒業した兒玉遥が10日、自身のSNSで今夏初となる浴衣姿を披露。ファンから「はるっぴ可愛いすぎる」、「映画のワンシーンみたい」と話題になっている。

浴衣姿が撮影されたのは、川下りが有名な福岡の観光スポット・柳川。兒玉は「浴衣を着ました! 私は選ぶのも、眺めるのも、着るのも大好きです。一つずつ絵柄が違って、カラフルなので見ていてワクワクします。日本の文化を楽しみたいし、多くの人に知ってもらいたいです☺️」とコメント。

6月の卒業後、女優業を本格始動させた兒玉。その初仕事は、ポン・ジュノ監督の代表作『殺人の追憶』を原作とした舞台『私に会いに来て』で、兒玉はパク・ヨンオク記者を演じる。関西エリアは、9月19日・20日に「サンケイホールブリーゼ」(大阪市北区)で上演される(チケット前売8800円)。

(Lmaga.jp)

関連ニュース

デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    関西最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス