文字サイズ

YouTuber・カジサック、目標より半年早く登録者数100万人突破

 YouTube公式チャンネルの登録者数100万人を突破したカジサック
1枚拡大

お笑い芸人・キングコングの梶原雄太が、カジサック名義で配信するYouTube公式チャンネル『カジサックの部屋』。その登録者数が100万人を突破した。

2018年10月1日、「2019年の年末までに登録者数100万人を達成しないと芸人を引退する」と表明し、YouTuber(ユーチューバー)デビューしたカジサック。これまでの総再生回数は約1億5000万回、投稿数も約300本を数え、当初の目標よりも半年早く100万人を突破した。

100万に達成にカジサックは、「まさかこんなに早く達成するとは本当に思いませんでした。芸人やめなくて済んで良かったです」とホッとした様子。気になるキングコングとしての活動については、「絵本作家とYoutuber、今までこんな漫才コンビはいなかったと思います。それぞれが輝ける場所で活動しつつ、これからも変わらず漫才を続けていきたいです」と語った。

もっとも再生回数が多いのは、同期の南海キャンディーズ・山里とのガチンコトークで(再生350万回超)。また、相方・西野亮廣との真剣トークやヨメサック(嫁)へのサプライズパーティーなど、YouTubeならではの企画で人気を博している。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス