文字サイズ

大阪城を眼前に、秀吉の大茶会を再現する茶道イベント

大阪城を目前に日本文化の粋を体感する『大阪城大茶会』
1枚拡大

「大阪城」本丸広場にある施設「ミライザ大阪城」(大阪市中央区)内の「ザ ランドマークスクエア オオサカ」 屋上で、茶道イベント『大阪城大茶会』が6月16日におこなわれる。

かつて豊臣秀吉が開催した「北野大茶湯」を現代的に再現しようという同イベント。庶民から大名まで身分に分け隔てなくお茶をたしなむことができたという秀吉のお茶会のように、訪日外国人観光客をはじめ、初心者でも気軽に茶会に参加でき、茶道を通した日本文化と秀吉の大阪城との融合を感じることができれば、と企画された。

当日は、本格的な茶席(抹茶、干菓子付き)や野点(のだて)、外国人のための英語の解説資料も用意され、性別や年齢、国籍を問わずに広く楽しめるようになるという。5部制(要予約・各回80名)で、料金は1人500円。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス