文字サイズ

【3月8日の展望】皐月賞へ仕切り直し/弥生賞

【弥生賞】

 牡馬クラシックへ向けての最重要トライアル。GI馬2頭への挑戦権を賭けた一戦に興味は尽きない。

 暮れのGI・ホープフルSに2番人気で臨んだ◎ワーケア。スタート直後のアクシデントで後方からの競馬を余儀なくされ、結果的に連勝が途絶えてしまった。好位から安定感のあるレースぶりが身上のタイプだけに、この内容で0秒5差の3着は情状酌量の余地があり、今後のクラシック戦線に向けてはいい経験になったと言えるもの。その前走のスピード指数は451と本番に向けては正直物足りないところだが、前半1000m通過が60秒6のスローだっただけに時計がかかったのは仕方がない。ある程度流れればパフォーマンスは上がるだろう。

【馬サブローコンテンツ】

・僚紙「馬サブロー」栗東支局長・竹村浩行の予想は→こちらをクリック

・“万券ハンター”こと美浦支局長・佐野裕樹の予想は→こちらをクリック

・スタッフによる予想動画「馬サブローTV」は→こちらをクリック

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    SP指数作者の馬券戦略最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・競輪)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス