文字サイズ

【2月8日の展望】京都の1900mなら/アルデバランS

【アルデバランS】

 オープン入りしてから勝ち鞍のない◎ジョーダンキング。それでも使われつつ徐々に力を示し、オープンのメンバーならもう勝ち切っても不思議のない実力馬だ。

 オープン入りしてからの成績は⑧⑥②④⑧着。当初の重賞挑戦はさすがに厳しかったが、その直後の名鉄杯で2着に好走。リステッド競走で少しメンバー的に楽になっていた印象だが、スピード指数は595と高く、力のあるところを示した一戦となった。続くシリウスSでも4着と、重賞でも十分戦えるところを見せた。8着と敗れた前走の福島民友Cは、小回りの1700mで追走に苦労して忙しかった印象。ゆったり運べる京都の1900mなら、まず上位争いになるはずだ。

【馬サブローコンテンツ】

・僚紙「馬サブロー」栗東支局長・竹村浩行の予想は→こちらをクリック

・“万券ハンター”こと美浦支局長・佐野裕樹の予想は→こちらをクリック

・スタッフによる予想動画「馬サブローTV」は→こちらをクリック

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    SP指数作者の馬券戦略最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・競輪)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス