文字サイズ

【12日・園田10R 小野市白雲谷温泉ゆぴか特別】キーサンダーの4連勝に期待

 A2級の1230メートル戦。9頭立てながら実力比較が難しいメンバー構成となったが、3連勝中のキーサンダーを中心視したい。先行有利な道悪馬場の前走で、直線一気の強襲劇を決めた内容が圧巻。ここにきて本格化の気配を示し、まだこの先も成長が続いていきそうだ。ペースに応じて立ち回っているのも推せる材料。初のA2級戦でも4連勝に期待する。

 転入初戦となるウォーターバオバブだが、既に園田では交流戦の勝利があり、その勝ちっぷりはコース適性の高さが感じられた。自主能検に参加し、好時計を連発。態勢は整ってきているようで初戦から勝ち負けに。

 グランプリワンは転入初戦の前走では6着だったが、中間に取りやめもあり、やや順調さを欠いた臨戦過程だった。上積み必至の今回は能力からも要注意の一頭。堅実なマコトパパヴェロも圏内。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      今週の注目レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス