文字サイズ

松尾夏海 大好きなキース・ヘリングの絵が入ったヘルメット

 全身お気に入りのアイテムでレースに挑む松尾夏海
1枚拡大

 【第4回】松尾夏海(25)=徳島・107期=

 松尾に一番のお気に入りアイテムを聞くと「(アメリカの画家)キース・ヘリングの絵が入ったヘルメットです。高校の時からキース・ヘリングの絵が好きで、お店で目にするとすぐに買っちゃうんです。カッパ(乗艇着)も作りました」と満面の笑みで答えてくれた。

 大好きな絵をアレンジして制作しているヘルメットは昨年の11月から使用とまだ新しい。「バイクレーサーのバレンティーノ・ロッシのヘルメットを元にして、大好きなキース・ヘリングを全体に使い、そこに登番や名前をアレンジして作ってもらいました。出来上がって来た瞬間に気に入った自慢のヘルメットです」とこん身の作品に大満足の様子。

 乗艇着もお気に入りで、最近は水野望美(愛知)とおそろいのものを着用。「水野さんがデザインしてくれてたんです。自分が猿とバナナが好きなので、その二つを入れようと思って作りました」とお気に入りを共有。ちょうど今回の取材翌日、浜名湖オールレディース最終日(24日)7Rでは仲良し2人でワンツーフィニッシュを決めていた。

 「やっぱり好きなものを着るとテンションが上がりますね」。これからも、全身お気に入りのアイテムで豪快なレースを繰り広げる松尾に注目だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ワタシのマル秘アイテム最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス