文字サイズ

日曜阪神の危険な人気馬

 【阪神10R・ラインベック】東スポ杯2歳S3着、ホープフルS4着。父がディープインパクト、母はG1・5勝のアパパネという良血に加え、厩舎、ジョッキー、オーナーのブランド力も支持されて人気を集めそうだ。ただ、ダートに使ったきょうだいはなく、血統的には全くの未知。軽い走りからも向いているとは思えず、砂をかぶった時の心配もある。

 【阪神11R・クリノガウディー】高松宮記念の“1位入線”が評価されてしまったのだろうが、1勝馬にもかかわらずトップハンデ58キロ。昨年の覇者レッドアンシェルよりも1キロ重い斤量を背負うのは酷としか言いようがない。前走を含め、中京、東京と相性がいいのは左回り。今回は減点だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス