文字サイズ

ディープ産駒のJRAレース連続週勝利記録途絶える

 15年2月7日から269週連続でJRAレースを勝利し続けたディープインパクト産駒が、4、5日の中山・阪神で未勝利に終わり、JRAレース連続週勝利記録が途切れた。

 昨年の10月26日、東京1Rをセントオブゴールドが勝ち、サンデーサイレンスの持つJRA記録(246週、02年3月9日~06年11月26日)を更新する247週連続勝利を達成。その後も勝ち鞍を伸ばしてきたが、今週は大阪杯のダノンキングリー(3着)、カデナ(4着)、ワグネリアン(5着)、ジナンボー(6着)、サトノソルタス(10着)、マカヒキ(11着)の6頭を含む34頭が出走したものの、Vをつかむことはできなかった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス