文字サイズ

【競輪】地震の影響で19日からの向日町F2は開催中止 メインスタンドのガラス割れる

 向日町競輪は18日午前に発生した大阪北部を震源とする地震により、19日から開催予定の「F2・京紫陽花賞」および、20日まで発売予定だった松山F1シリーズの場外発売を中止した。

 地震によって向日町競輪場はメインスタンドのガラスが7枚割れて落下。直下にあった観客席も破損した。場外発売の再開めどは現在のところたっていない。担当者によると「次回の開催(6月30日~7月2日)までまだ日にちがありますので、その開催に向け復旧に全力を尽くしたい」と話した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス