文字サイズ

【ボート】蒲郡G1に江頭2:50、武豊が来場 オールジャパン竹島特別PR来社

G1・オールジャパン竹島特別をPRする白石みゆさん
1枚拡大

 春休みはナイターを楽しもう!開設61周年記念「G1・オールジャパン竹島特別」が25日から30日まで、愛知県蒲郡市のボートレース蒲郡で開催される。このPRのため、蒲郡市ボートレース事業部の近藤章仁経営企画課長ら関係者が14日、大阪市のデイリースポーツを訪れた。

 地元・愛知勢は初日ドリーム戦1号艇の池田浩二をはじめ、原田幸哉、平本真之など分厚い布陣。遠征勢も負けず劣らず、松井繁、山崎智也、菊地孝平など、強豪がずらりと顔をそろえた。近藤課長は「3月は業界の年度末。最後のG1を締めくくれるように盛り上げたい。売り上げ目標は60億円」と力を込めた。

 イベントでは26日に江頭2:50、29日に武豊騎手が登場。キャンペーンガールの白石みゆさんは「私の注目は王者の走りを見せる松井さんと、エース機の35号機を引いた選手。電話投票サイトの『勝ちガマ』では6日間で総額500万円の賞金が当たりますので、ぜひ投票してください」と笑顔を振りまいた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス