文字サイズ

元NMB48横野すみれ、「ゼロイチファミリア」所属で芸能活動再開へ 48グループ“グラビア女王”が復活

 昨年5月にNMB48の活動を突如、辞退した横野すみれが30日、自身の公式ツイッターを更新。芸能事務所「ゼロイチファミリア」に所属し、芸能活動を本格的に再開することを発表した。

 横野はツイッターに文章を公開。「1年前にアイドル活動を辞退し、みなさんにたくさんのご迷惑と心配を掛けて、何より悲しませてしまってごめんなさい」とファンに謝罪した。その上で、自ら「ゼロイチファミリア」のホームページから応募し、面接を受けた結果、合格して所属が決定したことを報告した。

 横野は同事務所に応募した理由として、NMB時代にグループの“グラビアクイーン”で自身を深めたことで、グラビア活動に熱心な事務所を選んだと説明。「まだ何も決まってないけど改めて水着の撮影から活動を再開していけたらなと願っています」と今後の抱負もつづった。

 突然の活動辞退から1年、「アイドルを辞めての1年はとてもつらいものでした」と振り返った横野。「この1年間で自分を見つめ直すことができました。後悔しても過去には戻れない。なので私は前を向いて歩き始めることを決意しました」とし、「これからの横野すみれ見といてください」と力強く結んだ。

 横野は2018年に6期生としてNMB48に加入。正統派アイドルとしてのルックスに加え、「48グループ史上最高BODY」と称された抜群のプロポーションで人気を博した。だが、昨年3月25日の劇場公演を体調不良で欠席して以来、公の場に姿を見せないまま5月23日に突然、活動辞退を発表。卒業公演などは一切行われず、理由の発表もなかった。

 横野が所属する「ゼロイチファミリア」は、桃月なしこ、青山ひかる、アンジェラ芽衣ら人気モデルやグラビアアイドルが多数所属。過去にはタレント・加藤紗里も所属していた。

(よろず~ニュース編集部)

関連ニュース

編集者のオススメ記事

サブカル系最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス