文字サイズ

花田美恵子 年下ハーフ男性と失恋

 大相撲・元横綱若乃花の花田勝氏の前妻で、タレントの花田美恵子が27日、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」(日曜、後9・00)に出演し、米ハワイで暮らしていた2年前、13歳年下の日米ハーフの男性(当時29歳)と交際し、破局していたことを明かした。

 花田氏と離婚後、2009年4月からハワイ・オアフ島に移住していた花田は、2年ほど前に娘と書店で買い物中、米俳優ジョシュ・ハートネット似のハーフのイケメン男性から「前にどこかでお会いしましたよね」とナンパされたという。

 どこか憎めない人だったため、その場で連絡先を交換。「こういう人(男性)がいたらいいな」と、離婚後初めての恋にのめり込み、子供が学校に行っている昼間に2人でデートを重ねていった。しかし、ある日、男性から「2人の将来のことも考えてぼくの家族に会ってくれないか」と相談され、「私はバツイチだし、子持ち(4人)だし…13歳も年上だし…」と、その誘いを断り、交際は破局を迎えたという。

 花田は「離婚していたし、どうしても(一歩を)踏み出せなかった」と一回り以上年下のハーフ男性との失恋を回想していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      これも読みたい

      あとで読みたい

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      あわせて読みたい

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス