文字サイズ

元ブルー・コメッツの江藤勲さん急死

  祭壇に飾られた江藤勲さんの遺影=東京・セレモニー目黒
2枚

 グループサウンズ「ジャッキー吉川とブルー・コメッツ」の初期メンバーで、ベーシストとして長く活躍した江藤勲(えとう・いさお)さんが25日に虚血性心不全のため死去していたことが27日、分かった。71歳。

 この日、東京・セレモニー目黒で通夜が営まれ、弟の俳優・江藤潤(63)ら親族、音楽仲間が参列した。葬儀・告別式は28日に同所で。

 親族によると、江藤さんは25日、ライブのリハーサルに姿を見せず、心配した関係者が都内の自宅を訪れたところ、倒れている江藤さんを発見した。救急搬送されたが、病院で死亡が確認された。

 前日24日には横浜市内でライブに出演。亡くなった当日も都内でライブに出演予定だった。5年前に前立腺がんを患い投薬治療を続けていたものの、大きな問題はなく、日頃から元気だったといい、突然の死だった。

 江藤さんは1943年10月16日生まれ。17歳でハワイアンバンドのメンバーとしてプロ活動を開始し、「克美しげるとロック・メッセンジャーズ」やブルコメなどを経てフリーに。売れっ子ベーシストとして多くのアーティストのレコーディングやライブに参加したほか、リーダーアルバムの発表、ディジー・ガレスピーやギル・エバンスら世界の一流ジャズメンとの共演など幅広く活躍した。

 歌手の黛ジュン(66)と71年に結婚、73年に離婚している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      おくやみバックナンバー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス