文字サイズ

中島ひろ子、29年ぶり主演作に感慨 前作「櫻の園」公開時、監督生まれてなかった

 女優・中島ひろ子(48)が19日、東京・新宿で行われた主演映画「いつかのふたり」の舞台あいさつに、共演の岡田義徳(42)らと登壇した。12日に公開と舞台あいさつが予定されていたが、台風19号の接近のため中止に。14日に公開され、この日、無事に舞台あいさつも行われた。

 中島にとって、90年に公開され注目を集めた「櫻の園」以来、29年ぶりの主演作。「当時はまだ生まれていなかった(長尾元)監督(=27)が、『櫻の園』を見てくださったことで、今回オファーを頂いた」と話し、「『櫻の園』も新宿のアルゴ劇場で公開されて、今回も新宿。新宿にご縁があるのかなと。新たに再出発する気持ちです」と感慨の表情を浮かべた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能&スポーツ動画最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス