文字サイズ

和牛・水田 武智らの暴言現場に同席「上沼さんの審査に何の文句もない」

 お笑いコンビ・和牛の水田信二(38)が11日、東京・渋谷のよしもと∞ホールで行われたイベント「2018年『歳の印』捺印式」に出席した。

 和牛は、2日夜に行われた漫才日本一決定戦「M-1グランプリ」決勝で3年連続の2位に終わった。水田は直後、とろサーモン・久保田かずのぶ(39)とスーパーマラドーナ・武智(40)が配信した動画の撮影現場に同席。2人が審査員の上沼恵美子(63)に対する批判を展開する中、同じ画面に映っていたが、批判には加わっていなかった。

 報道陣から、今回の騒動や現場に同席していたことについて問われた水田は、「僕はまったく審査に何も思ってない」とキッパリ。「上沼さんの『好き』は『面白い』の言い方。『嫌い』は『面白くない』と言ってるだけ、好き嫌いで判断しているんじゃなくて、あの人が面白いと思ったかどうか」と分析した。

 その上で「(最終決戦で)票を入れてもらってるからじゃなくて、上沼さんの審査については何の文句もない」と言い切ると、「以上!」と自ら質問を打ち切り、久保田や武智と同席していたことについては何も語らなかった。

芸能&スポーツ動画最新ニュース

もっとみる

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス