文字サイズ

大坂なおみ、金色のドレスで登場!メークもばっちり…乙女の悩みも

 女子テニスの大坂なおみ(21)が20日、資生堂とブランドアンバサダーとしてグローバル契約を締結し、都内で行われた発表会に出席した。

 同社のサンケアブランド「アネッサ」の魅力などをPR。練習では約5時間も直射日光を浴び続けることもあるというが、女子選手ならではの悩みものぞかせ「お肌を守りたいということを気にしています。すぐにしわ、しみになると困る。未来のきれいな肌をキープできたら」と笑った。

 ファッションにも注目が集まるが、この日は同社がデザインした金のドレスで登場。金色は好きなカラーであるとし、「すごくきれい。着ることができてうれしい」と満足げ。メークもばっちり決め、「メークはすごく好き。やり方は勉強中なので、今日はプロの方にしてもらいました」とうなずいた。

 今年は11月に全米オープンで日本選手として初の四大大会優勝。来年の抱負を聞かれ、「来年もよい結果を出せるように、楽しい1年になるように」と語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能&スポーツ動画最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス