文字サイズ

流れ星・瀧上、タレント小林礼奈と結婚

大竹まこと(左)から花束を贈られ笑顔の流れ星・瀧上伸一郎(中央)と、ちゅうえい=都内
2枚

 お笑いコンビ・流れ星の瀧上伸一郎(37)が30日、文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ!」内で、ものまねタレントの小林礼奈との結婚を発表、すでに小林は10月に出産予定であることも明かした。

 瀧上によると、3月30日に入籍し、安定期に入るまでは発表を控えていたという。小林は養豚場で働いた経験もあるほどの豚好き。3年前に番組で共演したことをきっかけに交際し、別れたり付き合ったりを繰り返していた。10月に出産予定で「多分女の子」だという。挙式、披露宴などは小林の出産を待って行いたいとした。

 番組では以前から番組でレポーターなどを務め、お世話になっている大竹まことに、いの一番に伝えたいと「結婚しまして」と報告したものの、大竹は「すればいいじゃん」とまったく興味を示さず、瀧上も思わず大慌て。アシスタントの光浦靖子からは「女の子なら名前は豚美は?」などと提案され、「ちょっと待ってください」などとコメントしていた。

 番組後、取材に応じた瀧上は、小林の魅力について「本当に変わった子なので、それが芸人として尊敬に変わっていった」とコメント。妊娠中の現在は養豚場の仕事を辞めたというが、今でも「豚に会いたい」と、暇を見つけては養豚場に通っているという。また結婚指輪も小林がデザインし、瀧上の指輪の裏には星マークが、小林の指輪には豚の絵が描かれているという。

 すでに結婚している相方のちゅうえいは、結婚生活を続ける秘訣について「我を出さない。自分を出さないこと」とアドバイス。最後は持ちネタの「ひじ神様」を披露し、相方の結婚を祝っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    結婚・離婚バックナンバー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス