文字サイズ

原田夏希が医師と電撃婚 1月から交際

 2004~05年に放送されたNHK連続テレビ小説「わかば」でヒロインを演じた女優の原田夏希(31)が、勤務医(32)と2日に入籍したことを同日、署名入りのファクスで発表した。所属事務所によれば既に同居しており、原田は妊娠していない。挙式・披露宴は具体的には未定だが、原田は年内に行いたい意向だという。

 原田によれば、知り合ったのは2年前、友人の紹介で。その後は友達付き合いを続けていたが、「同じ年ということもあり彼といると、穏やかで優しく、私のことを笑わせてくれる彼が、自分にとって大切な存在である」と気付き、今年1月に交際に発展した。

 所属事務所によれば、夫からストレートに「結婚してください」とプロポーズ。原田は「自然な流れで、結婚への運びとなりました。彼のご家族とお会いした際、ご両親を大切にする思いが伝わってきて、誠実なこの人とならどんな時でも一緒に頑張れると思いました」と、結婚の決め手を明かした。

 原田は「これからは彼と共に、お互いを高め合い、助け合いながら、元気で明るい家庭を築いていきたい」と新妻の決意表明。「女優として更に成長できるよう、一層励んでいきたい」と、公私共に充実を目指す。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      結婚・離婚バックナンバー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス