文字サイズ

タッキー火口突入…地獄の入り口感じた

 タッキー&翼の滝沢秀明(31)が、活火山の絶壁を下降する“決死ロケ”を敢行したことが21日、分かった。TBS系「奇跡の絶景ミステリー 地球46億年!大自然の神秘はこう創られた」(7月17日、後9・00)の撮影で、オーストラリア北東に位置するバヌアツ共和国アンブリム島の活火山「マルム火山」溶岩湖への接近を試みたもの。

 今月上旬から約10日間の撮影では、雨や霧が溶岩湖を覆い隠す山頂でキャンプ生活。ニュージーランドの火山撮影特別隊とともに、ガスマスクで火山ガスを防ぎながら100メートル近く下降し、日本人初という火口の中の潜入に成功した。

 「地獄の入り口にも感じました」と衝撃を明かす滝沢は「最初に見た時、言葉にならなかった。地球の素顔を見た感覚になりました。僕たち人間は地球上に本当に生きている、生かされているのだと実感しました」と地球に感謝していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ジャニーズバックナンバー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ジャニーズバックナンバー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス