文字サイズ

BS日テレ社長、中継影響「ない」

 BS日テレの赤座弘一社長は9日、都内で定例会見を開き、プロ野球の巨人において、新たに高木京介投手(26)が、野球賭博への関与が発覚したことに「このような不祥事が起きて残念としか言いようがない」とコメントした。

 同局では今季、巨人の主催ゲームを61試合放送。平日のナイター中継を最大延長で午後10時までと6分拡大する。今回の一件で中継への影響は「ない」というが「まずきちんと真相を解明しその上で、早くチームを立て直してもらいたい。由伸監督には逆境を跳ね返し、逆に力にしてチームの結束を固めてもらって、優勝に向かっていってほしい」と要望した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス