文字サイズ

「釣りバカ」原作者の実家全焼 宮崎県

 18日午前1時15分ごろ、宮崎県都城市蔵原町の、人気漫画「釣りバカ日誌」原作者・やまさき十三さん(72)の実家の文具店「山崎文科堂」から出火し、鉄骨3階建て店舗と木造の2階建て倉庫計約200平方メートルを全焼した。

 都城市などによると、文具店は釣りバカ日誌の主人公、浜崎伝助の実家「浜崎文科堂」のモデルとなった。現在は、やまさきさんの親族が経営し、隣には親族の自宅があった。

 都城署によると、けが人はいない。店舗の2階にいた親族の女性(23)が「1階にけむりが充満している」と119番した。住宅への延焼はなかった。火は午前4時20分ごろ消し止められた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      主要ニュース

      ランキング(事件・事故)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス