文字サイズ

人気俳優、昨年7月に乳がんで他界した妻へ追悼の言葉 息子に続き亡くした最愛の家族

 ジョン・トラボルタが、昨年7月に他界した妻ケリー・プレストンの誕生日に追悼の言葉を綴っている。ジョンは、乳がんとの長い闘いの末帰らぬ人となったケリーが生きていたら59歳の誕生日になるはずだった13日、妻への思いを明かした。

 ケリーが微笑んだ写真と共に、ジョンはインスタグラムにこう投稿している。「ケリー、誕生日おめでとう。僕達は君がいなくてとても寂しいし、君をとても愛しているよ」

 ジョンとケリーは1991年に結婚、09年に悲劇的にも息子ジェットを16歳で亡くしたが、ほかにもエラ(21)、ベンジャミン(10)と2人の子供がいる。

 一方で、エラは10日のファーザー・ドーター・デーに、ジョンへ向けたメッセージを投稿、「私のヒーロー、私の親友、ファーザー・ドーター・デーおめでとう。パパとても愛している」と綴っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    海外スターバックナンバー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス