文字サイズ

美人女優、人気歌手に間違われまんざらでもない!?

 「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」でアカデミー主演女優賞を獲得し、「キューティー・ブロンド」でも知られる女優のリース・ウィザースプーン(44)が人気歌手に間違われたという。夫ジム・トスと出掛けたリースが駐車場にいると、キャリーではないかと尋ねられたそうだが、リース本人も満更でもなかったようだ。

 リースがツイッターで「駐車場で私がキャリー・アンダーウッドか尋ねてきた女性へ。おかげでとても素晴らしい日になった!」と呟くと、当の本人キャリーが「あなたの日?私の人生が素晴らしいものになった」と反応した。

 この女性は、リース本人だと気づくのが遅すぎたと後悔しているものの、リースが保護マスクと帽子を被っていたせいで当初勘違いしてしまったという。

 今回のツイッターでのやり取りの前に、この女性はTikTokでキャリーらしき女性と遭遇した体験談を話していた。(BANG Media International/デイリースポーツ)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      海外スターバックナンバー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス