文字サイズ

お騒がせ芸能人夫妻、豪邸は飽きた!?検討中の“小さな農家”は約3億8000万円

 ジャスティン、ヘイリー・ビーバー夫妻が自宅を売ることを検討しているようだ。3月にビバリーヒルズの豪邸に住み始めたジャスティンとヘイリーだが、現在より小さくアットホームな家を探している最中だと報道されている。

 『エンターテイメント・トゥナイト』によると、2人は週末にかけて物件探しをしていたようで、ビバリーヒルズにあるゲーテッドコミュニティ、ザ・サミットの物件や米リアリティ番組「フリッピング・アウト」でジェフ・ルイスがリフォームを手掛けたばかりの近代的な農家をチェックしていたという。

 その農家は350万ドル(約3億8000万円)と見られているが、現在2人が住んでいる寝室5つ、バスルーム7つの豪邸は850万ドル(約9億3000万円)だと報じられている。

 2人がその豪邸を購入した際、ある関係者はこう話していた。「ジャスティンとヘイリーは完璧な家を求めていたのでロサンゼルスに落ち着くまでかなり時間がかかりました。2人は安全で、立地もよく、今後家族が増えた際には十分な部屋数がある家を探していたんです」「2人とも割と新しく近代的な家を探していて、あのビバリーヒルズの家は彼らが求めていたものそのものだったのです。2人ともロサンゼルスに拠点となる家を持つことを楽しみにしています」

 そんなジャスティンは、先週誕生日を迎えていた妻ヘイリーに対し、「毎日より良い人間になりたいと思わせてくれる」とインスタグラム上でメッセージを送り、最後は「次は赤ちゃん」と締めくくっていた。(BANG Media International/デイリースポーツ)

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    海外スターバックナンバー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス