文字サイズ

キューバ・グッディング・Jr.、レストランでお騒がせ!?

 キューバ・グッディング・Jr.が、先日レストランで大はしゃぎをして顰蹙を買ったそうだ。ニューヨーク州サグ・ハーバーにある飲食店で、恋人のクローディーン・デ・ニーロなど友人たちから煽られ、激しく手を叩くなどの迷惑行為を働いたという。

 目撃者がニューヨーク・ポスト紙のページ・シックス欄に語ったところによると、キューバとクローディーンは、友人たちが合流するまでは手を握り合いながら隅に座って飲んでいたそうだが、友人たちにそそのかされ、店中に響き渡るほどの音で手を叩き、注目を浴びるなど楽しんでいたという。

 そんなキューバは先月、ナイトクラブで女性の胸を掴んだとして、痴漢容疑がかけられている。ニューヨーク市内のクラブで起きたこの事件について、キューバは否定している。

 キューバの弁護士マーク・ヘラーは最近、「クライアントが特に犯罪的な行為を働いてはいない」ということを現場での映像が証明しているとTMZに話している。

 事件当時、キューバは酷く泥酔していたようで、報道によると、2人は事件後口論になり、警備員が制止に入ったそうだ。(BANG Media International)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      海外スターバックナンバー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス